労使問題・労使紛争・未然解決・労働保険・各種助成金・給与計算・労務監査のことなら

プライバシーポリシー事務所概要

社会保険労務士法人 味園事務所|労使問題・労使紛争・未然解決・労働保険・各種助成金・給与計算・労務監査のことなら、東京都千代田区内神田の社労士、社会保険労務士法人味園事務所

03-3556-7879ご相談・お問合せ

受付時間:9:00~17:30 定休日:土日祝・年末年始

Columnコラム

パワハラ防止法、義務化対応できてますか?

お知らせ 2022/05/19

以前にもご紹介しましたが、労働施策総合推進法(パワハラ防止法)が本年4月1日より中小企業にも全面適用となり、次の項目が義務化されています。

①事業主の方針等の明確化及び周知・啓発
⇒「当社ではパワハラを発生させない!」等と事業主や事業場のトップが発信をしPRチラシ等で周知する。
また、就業規則等にパワハラを禁止する条項や、パワハラを行った者への懲戒処分にかかる規定を設ける。

②相談に応じ、適切に対処するために必要な体制の整備
⇒パワハラ相談窓口を設置して、全従業員(受け入れ派遣労働者も含む。以下同じ。)に周知する。

③事後の迅速かつ適切な対応
⇒パワハラの相談を受けた場合、事実関係を迅速かつ正しく確認・把握をし、相談者への配慮措置を適正かつ速やかに実行し、再発防止対策を講じる。
パワハラの事実確認ができなかった時も、以後、同様な相談を受けることのないように必要な措置(職場の環境整備等)を講じる。

④プライバシー保護、パワハラ相談による不利益取扱いの禁止
⇒相談者、行為者、関係者等のプライバシーを保護する措置を講じる。
また、相談者に対して、相談したことを理由に会社が解雇その他の不利益な取扱いを行わない旨を就業規則等に定め、全従業員に周知する。

まずは、上記①及び②の対応が完了しているかを再確認願います。
未対応の場合は、弊所がお手伝い差し上げますので、窓口担当者までご一報ください。

お問合せ先

お気軽にお問合せください

03-3556-7879

受付時間:9:00~17:30
定休日:土日祝・年末年始

ご相談・お問合せ

News & Information

2022/06/29

改善基準見直し議論 労基署が荷主に配慮要請へ――労政審トラック作業部会

労働政策審議会の作業部会で進めているトラックドライバーに関する労働時間等改善基準告示の見直しに向けた検討において、労使間の意見集約が難航している。荷主都合による荷待ち時間が発生していることを理由に、使用者側が拘束時間の上 …

続きを読む

Business Outline

事務所案内

所在地

〒101-0047 
東京都千代田区内神田1-2-2 
小川ビル9階

電話:03-3556-7879
FAX:03-3295-8220

東京都千代田区内神田の社労士事務所です

私達、社会保険労務士法人味園事務所では、社会保険労務士事務所として、会社の「人」に関するお仕事を中心に業務し、労使間における労働関係紛争の解決、そしてそれらを未然に防ぐお手伝いをしております。
社員の皆さんが働き易い環境づくりのご提案、つまりそれは会社の安定と拡大のお手伝いと考え、クライアント企業様へご提案させていただいております。

ご相談・ご依頼・お問合せ先

お気軽にお問合せください

03-3556-7879 メールでのご相談・お問合せ

受付時間:9:00~17:30 定休日:土日祝・年末年始